個人の資質を高めるボーディングスクール

世界にはさまざまな学校がありますが、ボーディングスクールと呼ばれる学校は、非常に特色のある学校です。

ビジネス視点でOKWave情報を調べるならこのサイトです。

アメリカやカナダ、ニュージーランド、スイス、オーストラリアなどに存在する学校で、全寮制の中で生活と学習をしていきます。



世界中から子どもがたくさん留学をしており、さまざまな人種が同じ寮で共に生活をして行くのです。

キャンパスの中では世界の公用語である英語が利用されることから、中学生のうちに留学をして、英語を習得することが多くなっています。
高校生からでも受け入れは行っていますが、その年齢からですと、高い英語能力が必要とされるのです。
ボーディングスクールに留学をしてくる子どもたちは、世界の著名な大学に入学することを目的としています。
ただしボーディングスクールの方針としては、知識を増やすことだけを目的とするのではなく、モラルのある豊かな人格の形成や、高い感受性を持った心、健康な身体など、人としてあらゆる要素に対して高めていくことを目的としています。そのことから、ボーディングスクールを卒業した子どもたちから、リーダーになる人物も多く存在するのです。

このような豊かな人間に育つために、クラスは10人程度の少人数制となっており、先生が一人一人の子どもたちに、より細かなサポートができる体勢を取っているのです。



そして子どもたちは受動的な教育を受けるのではなく、個性を伸ばして資質を高め、自分で未来を創造していく力をつけるように、能動的に行動をしていきます。

関連リンク

  • アメリカやイギリス、スイス、カナダ、ニュージーランド、オーストラリアなどには、ボーディングスクールと呼ばれる学校が存在します。ボーディングスクールとは全寮制の学校で、世界各国からさまざまな人種の子供たちが留学して、集まっています。...

  • 世界にはさまざまな学校がありますが、ボーディングスクールと呼ばれる学校は、非常に特色のある学校です。アメリカやカナダ、ニュージーランド、スイス、オーストラリアなどに存在する学校で、全寮制の中で生活と学習をしていきます。...